ロボットの小学生の教室ってあるの?

インフルエンザが流行してきている

今日は、とても寒い一日でした。しかし、天気がよかったため、日差しがあったので、日なたにいればそれなりに暖かかったと思います。もう2月です。今が一番寒い時期なのだと思います。毎年冬の寒さの厳しさというのは体にこたえるものです。また、インフルエンザなどの疫病も流行るので、早く冬が終わってほしい、冬がなければいいのにと毎年思っています。しかし、冬の良さというのもあると思います。夜の空はとても星がきれいだと思います。だんだん暖かくなっていくと思いますので、あと少し、辛抱しようと思います。そして、春が着たら、趣味の庭いじりを再開したいと思います。今年は、たくさん木を植えて、よりガーデンらしいものを作っていきたいと思います。ガーデニングというのは終わりがないものであると思います。突き詰めていけばいくらやってもきりがないというか、それがいいところなのではないかと思います。これからも、こういった趣味を楽しみに、人生を楽しんでいきたいと思います。どちらにしても、サイエンス教室体験も申し込んでいたので
風邪などを子供もひかないように、親として気を使ってあげられればなと思っています。何より、インフルエンザの予防接種の料金は結構高いのですが、それで親の負担も減って子供の笑顔が増えるなら、なおさら、それも嬉しいできごとかもしれないなと考えたりしています。